鎌倉の海で舞踏ワークショップ

burogu

この度、鎌倉から通ってきている研究生のご好意で、その方のご自宅とお宅の前に広がる由比ガ浜の海岸を利用して、舞踏ワークショップを行います。

私自身野外でのワークショップは、初めてで、自然の氣を受けて、身体がどんな影響を受け、どんな踊りが生まれるか、この日だけの特別なワークの時間を

とても楽しみにしています。

日時:2016年10月5日水曜日

16:00~18:00ワークショップ(参加費2000円)

18:00~交流会(ご参加は、任意です。参加費1000円程度持ち込み歓迎)

定員:普通のマンションの一室利用したワークショップとなりますので、若干名の募集となります。

場所:鎌倉駅から徒歩10分程の海沿いのマンションの一室。詳細は、お申込みいただいた方にお知らせいたします。

お申込み・お問い合せ:m.2in2tem8toki.imadake☆ezweb.ne.jp 

☆を@に変えて送信ください。お名前とご連絡先をご明記ください。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

 

 

舞踏教室再開

image

長らく開店休業であった教室を昨日再開いたしました。
参加してくださったお二人は、20年ほど前にニューヨークで一緒のカンパニーにいて、昨日の慶人先生の稽古で偶然再会されたとのこと。
お二人と も身体のポテンシャルが高く私の単語と身振りだけで私の意図を理解してくださり、とても深い時間が流れました。

近況

久しぶりの更新です。何かと忙しいGWだったけれど4日は時間が作れたので昼長岡さんの舞台を見た後、舞踏教室の生徒さんの東さんの舞台へ。高円時のアローンという不思議な小屋で、この日3組の出演者。それぞれ誠実な舞台への立ち方が気持ちいい。東さんは娘さんの残した絵と島歌の世界に共通点を見つけ、一人の女の人生を語り歌い踊る。まだまだ稽古を積まなくてはいけない部分はあるが心根のある立ち方にとてもうれしくなる。今月の27日渋谷の「はすとばら」という小さなバーで行われるポエジーをテーマにした移動図書館という風変わりなイベントで踊る予定なのだけれど彼女に朗読してもらうことに決める。イベントの詳細は後日告知します。ぜひご来場を それにしても高円時ってとても誘惑の多い町です。

にほんブログ村 演劇ブログ ダンスへ

ご紹介

写真は、荒居衣良というアーティストの作品。先日加藤道行舞踏教室に参加された東 喜恵子さんの娘さんである。陶芸や絵画、詩などの作品を残し、22歳で夭折されされたそう。東さんはその残された詩を朗読するようになって舞台に立つようになったとのこと。作品集の冊子をいただいたが、詩も絵画も独特の感性とパワーがあり引き付けられるものがある。東さんの舞台は、来月5月4日(金)高円時のアローンという箱である。詳しくは、こちらへ。

にほんブログ村 演劇ブログ ダンスへ

にほんブログ村

舞踏教室 初参加者

今日は、誰もこないと思っていたが、女優の花 佐和子さんがいらしてくださる。5月出演される鴎座クレンズドプロジェクト03『洗い清められ』踊るシーンがあるとのこと。花さんは身体の基礎はできている方なので時間いっぱい踊りの一滴が出るまで、一緒に即興で踊る。花さんの舞台の詳細はこちら

にほんブログ村 演劇ブログ ダンスへ

にほんブログ村