Soul Rose 魂の響き

書:久世亜紀

書:久世亜紀

久しぶりのバラ荘での踊り、久々の大野研のメンバーとの共演です。

薔薇をテーマに魂の響き大切に即興で踊ります。

Soul Rose

大野一雄舞踏研究所で学ぶ踊り手2人が、大野慶人先生の稽古の重要なモチーフ薔薇をテーマに即興で踊ります。そんな2人を、長年circustik orchestraのメンバーとして活躍してきた演奏者たちが、音楽で彩ります。

久世龍五郎/加藤道行(舞踏)
河原ヒロシ(パーカッション)
酒井俊介(ギター)
但川由起(ボイス)
久世亜紀(題字)

このライブは、投げ銭制となっています。但し入場チャージ料500円+ワンドリンクオーダーをお願いいたします。

日時:2017年10月1日土曜日20時Start

会場:旧バラ荘 横浜市中区 野毛町 1-12 電話045-515-7787

桜木町より徒歩4分京急日ノ出町駅より徒歩7分大きな提灯のある「野毛柳通り」です。

お問合せ・お申込み 加藤 電話/09093035035 Mail mi2chi2yu8ki@gmail.com

広告

カラコロDance~認知症の方との即興的ダンスの試み@2017日本ダンス・セラピー協会学術研究大会

使用した小道具たち

使用した小道具たち

この一年試行錯誤しながら実践をつづけてきた「カラコロDance」~認知症の方との即興的ダンスの試み~を日本ダンス・セラピー協会第26回東京学術研究大会でワークショップ形式で発表させていただきました。

1.「呼吸」により心身をリラックスさせてお腹の底から声を出すようにする。
2.皆で声を響かせ合い場の一体感と安心感をつくっていく。
3.みんなで笑って心身をほぐしていく。
4.数か所だけ振り付けを決めて、後のパートは自由に踊っていただく。

という流れで普段現場で行っているワークを参加者の皆さんに体験していただきました。

思った以上に会場は、笑いに包まれ楽しい雰囲気でワークを行うことが出来ました。

参加された方からは、ワークに参加するなかで祈りを感じることが出来たという感想をいただけました。

普段大野慶人先生の舞踏の稽古において祈りをテーマに稽古をしているので、普段の稽古の積み重ねがこのようなワークにも反映されたと思いとてもうれしく思いました。

また、自分の模索してきた方向性に確信を持つことが出来ました。今回のワークショップを一つの通過点としてこれからもカラコロDanceのブラッシュアップに努めていきたいと思います。

最後に大会の運営に尽力された大会会長である照屋先生を始め他スタッフの皆様に篤くお礼を申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。