ハルノバラ、無事終了いたしました。

ハルノバラ1

昨日旧バラ荘で行われたハルノバラ、無事終了いたしました。

あいにくの雨にもかかわらずご来場いただいたお客様。

企画から色々と相談にのっていただいた旧バラ荘のマスター。

ほとんど打ち合わせなしの即興にもかかわらず、おおいに楽しんで、最高のパフォーマンスをみせてくれた共演者の皆様

本当にありがとうございました。

 

舞踏の創成期に多くの舞踏家がキャバレーでショーをしながらみせる肉体とみせない肉体の違いを学んだということからいつか自分もショーにチャレンジしたいて思っていたところ、ふだんI.M.O.というグループでストリッバーの裸体に絵を描くショーを行っているouzouさんとご一緒させていただく機会をいただき、初めてのショーをやらしていただけました。

 

音楽は、以前同じ作品に出演し、一緒にやりましょうとラブコールをいただいていた伽藍さん、やっと念願がかないました。

 

二部構成のショーは、前半に肉体を感じさせない虚体、後半に肉感を感じさせる肉体そのものを強調というものでした。

 

男性からは、エロい、女性からは、きれいという言葉が聞かれましたが、多くの方が命の営みを感じて下さったようです。

 

濃厚で、幸せな時間をさくら散る春の夜に過ごさせていただきました。

ハルノバラ2

<写真:Hitomi Hasegawa>

 

 

にほんブログ村 演劇ブログ ダンスへ

にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中