オペラに出演します。勿論歌ません。

昨日は、友人の伊藤 乾さんの依頼で、11月に出演するオペラの打ち合わせに練習会場になっている東京アートミュージアムへ。

ここは、建築家・安藤安雄によるもので、目の前の通りは、安藤ストリートと呼ばれており、彼の建築物が6棟並んでいます。

歌と演奏の方々の分厚い音譜本を片手のリハの中、打ち合わせだけのはずが、急遽担当シーンを踊ることに!!

重厚な音の中での踊りにとても緊張しましたが、「音楽を邪魔していない。シーンが引き締まる。」概ねご好評をいただきました。

まずは、スタートライン、これからこの演目に身体をなじませていきます。

演目は、ワーグナーのオペラ「トリスタンとイゾルデ」。歌と演奏の方々は、なかなかの実力者ぞろいで、そのパフォーマンスの高さに驚かされます。

公演詳細は、追ってアップいたしますのでお楽しみに!!

DSC_0211

にほんブログ村 演劇ブログ ダンスへ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中