吉田隆一 写真展のお知らせ

不安なニュースが続き、皆さん大変な時を過ごされていると思います。御元気ですか?一日も早く平和な生活に戻れるよう祈りながら、一日一日を大切に生きていかねばと思っています。

吉田さんは、晩年の大野一雄先生と稽古場の様子を撮り続けた写真家です。私も大野先生の介護をさせていただいた関係で色々と御世話になりました。

大野先生の枯れゆくいのちのかたちをとり続けた吉田さんの写真はこんな時だからこそ多くの人の心に響くと思います。ぜひ会場にいらしてください。

   吉田隆一写真展 

        Lieuichi Yoshida photo exhibition

「舞踏家・大野一雄とともに」

2010年4月に亡くなった写真家・吉田隆一が2001年からライフワークとした

舞踏家・大野一雄さんの稽古場での姿と大好きだったベルリンの街の作品を展示

吉田隆一展実行委員会 ℡ 03-5976-0768

後援:大野一雄舞踏研究所

会場:ギャラリー ニエプス

   http://niepce-tokyo.com/

〒160-0004 東京都新宿区四谷4-10 メイプル花上2F

交通:丸の内線四谷三丁目駅「消防署出口」より徒歩5分

会期中 会場 問い合わせ:03(3356)8807 

会期:2011年4月11日(月)~17日(日)無休

OPEN:13:00~20:00 入場無料

クロージングパティー :2011年4月17日(日)午後4時より午後6時まで

 四谷ひろば 多目的ルーム 写真展会場すぐそば・ギャラリーにてご案内いたします。(カンパ制・持ち込み歓迎)

にほんブログ村 演劇ブログ ダンスへ

にほんブログ村

公演中止のお知らせ

地震発生後、原発事故や収まらない余震に落ち着かない日簿を過ごされていると思います。

告知していたしていたの3月21日の公演ですが今回の地震の影響で演劇博覧会の開催が困難になり、中止となりました。本当に申し訳ありません。

今日このことを慶人先生に報告。難しい時期だからね。と一言いただく、こういう時期に舞台を持つことの難しさ、重たさを改めて教えていただきました。

命を大切に、大野先生の言葉が思い返されます。

時の風が吹いているのか慶人先生の言葉が響きます。

踊りとは、舞踏とは、見つめなおす時期です。

にほんブログ村 演劇ブログ ダンスへ

にほんブログ村

一夜明け

昨日の地震から一夜明けましたが、横浜でもまだ余震が続いています。伝えられる犠牲者の多さに心が痛みます。テレビのニュースは、津波のことから原発事故が多くなり、不安はまだまだ収まりません。

先ほどコンビニに買い物に行ったところパンや弁当類は全くなく、日本全体でおおごとになっていることがよくわかります。

facebookでいろんな国から心配してくれたメッセージが海外でも大きなニュースとして扱われているよう。

落ち着いた日常が早くも取りますように。

にほんブログ村 演劇ブログ ダンスへ

にほんブログ村