先生ありがとう

 大野先生がお亡くなりになってからまだ2週間。
 
ご葬儀は密葬だったため、葬儀の日まで連日多くの方が弔問にいらっしゃりその対応に大忙しでした。
 
ご葬儀が終わってからは、大野家も稽古場も静かな時間が流れています。稽古もまだ再開されず、沢山の花の手入れに何人かの生徒が訪れるのみです。
 
先日その稽古場で踊らせていただきました。前日偶然にも写真家の吉田さんの訃報をお聞きしたこともあり、吉田さんへの追悼と先生への感謝をこめて踊らさていただきました。
 
稽古場は先生の肉体そのもの。稽古場のシンクやテーブルのを使い吸い尽くすように踊らせていただきました。
 
先生の撮影を長い間続けてきた川上紀子さんも立ち会っていただき「加藤さんが先生に遊んでもらっているようだ」と言っていただきました。
 
心の中の喪失感は、そう簡単には埋まりませんが、一歩を踏み出す気持ちの整理が少しできたような気がします。
 
映像を撮ってくれた田中君、音響を手伝ってくれた辻元さんそして川上さん、付き合ってくれてありがとう。
 
いずれ動画をアップします。
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中