子供たちと

 昨日は、長年ダンスワークショップをさせていただている障がい者施設で子どものワークショップを実施。
 
4月からメンバーも新しくなり、昨日で2回目のワークショップメンバーそれぞれまだ緊張感があるものの花のつぼみが柔らかく開いていくように
子供たちの個性が少しずつあらわれて来ます。
 
舞踏の稽古でいつも取り組んでいる柔らかさ、内なる聖なる子供そのものが現れる瞬間です。
 
大切に大切にこの場を育てていきましょう。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中