實相寺にて

  實相寺での和栗由紀夫さんと大野慶人先生の「死の灰」(細江先生)に奉げる舞踏の会が無事終了しました。今回は音響を担当させていただきました。素晴らし踊りにただただ後追いするグダグダボロボロの音でしたが、とてもいい空気が流れている實相寺の場の力に助けられました。今回は研究所の新人も裏方デビューお疲れさまでした。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中